2018/01/14 3.護摩堂山スキー(激深雪)

記録的な豪雪のため近場でマッタリの予定が膝~ももラッセルの餌食に...。下山スキーも板が滑らず下りラッセル&鬼のカニ歩きで「空・前・絶・後のーーー」な濃厚山行となった。天気は最高!

■メンバ 単独
■道具  スキー:アンペレージ/BD、ビンディング:TLT SPEED/Dynafit、ブーツ:EVO/スカルパ
■行程  2018年1月14日(日)晴、-5℃

08:14( 586m) 大道谷駐車場所
10:19( 915m) 920mポイント
11:54(1152m) 護摩堂山着
12:21(1152m) 護摩堂山発
12:59( 920m) 920mポイント
13:32( 584m) 大道谷駐車場所

距離 7.3km
行動時間 5時間18分
累積標高差 ±1010m
0114map.JPG

レッドバロンさんらとガッツリ系の予定だったが12日に7年ぶりの豪雪。続く13日もかなり積もって目的の山に辿り着けるか、駐車場所が除雪されてるか等リスクが多いためコラボは中止として、各自近場あっさり系にしますかとなる。で、あっさり系の定番取立山エリアからそこそこ歩けて滑りも楽しめそうな大道谷からの護摩堂山とした。

前夜の雪が車に10cmほど積もっていた。車の雪を落ろし、駐車場の雪も除雪して6時半自宅出発。R157はラッセル車が稼働し路面は圧雪、手取湖は湖面が凍り、白峰付近の雪壁は4m近かった。もの凄い状況。8時14分に大道谷駐車場出発。R157の雪壁を登り上げると1歩目から膝ラッセルだった...。

180114-083029.jpg08:30 R157の雪壁を登り上げ目の前の尾根に取り付く

180114-085740.jpg08:57 急斜面は腰ラッセルと強烈に難儀。シールトラブルの10分を差し引いてもこの距離感で35分を要した。

180114-085924.jpg08:59 杉林は雪が少なめなのと枝からの落雪で圧雪されパラダイスだった。それでもブーツ半分ほどのラッセル。

180114-091837.jpg09:18 太陽が眩しい♪ 今回はスタートからサングラスを着用した^^ 山は柔らかな雪に音が吸収され驚くほどに静か。自分の息づかいしか聞こえない♪

180114-091904.jpg09:19 どすか?

180114-093208.jpg09:32 左手の白山も眺望バッチリ!

180114-093223.jpg09:32 ズームアップ

180114-101739.jpg10:17 尾根は傾斜が緩く凸が多め。下山スキーを考慮したトレースを引くが凸のトラバースはももラッセルと難儀した。

180114-101746.jpg10:17 すげー好天!

180114-103159.jpg10:31 滑走向きの疎林♪ しかし、、、斜度に対して雪が深すぎて板が滑らず帰りは下りラッセルだった。

180114-112729.jpg11:27 樹氷

180114-113417.jpg11:34 密林地帯は雪が深く凸凹も激しく地獄だった。股関節を酷使!

180114-113440.jpg11:34 振り返ると

180114-114453.jpg11:44 尾根上部に到達。ここからの眺望は素晴らしかった。勝山市街地を一望♪ 疎らななツリーもGood!

180114-115115.jpg11:51 山頂着。出発から3時間40分を要した。残雪期なら1時間40分なので2倍以上...。

180114-115239.jpg11:52 白峰方向

180114-115127.jpg11:52 西側の尾根にトレースなし

180114-115429.jpg11:54 取立山方向。もちろん縦走路にもトレースなし。この天候であれば取立山は入山者が多かったと思うが登頂出来たのだろうか? ワカンでは胸ラッセルだろうから登頂困難か。山スキーでも膝~ももで難儀を極めるはず。

180114_0013.jpg12:11 白山をバックに^^

30分ほどで山頂を出発。下山スキーはおそらく凸で何度かカニ歩きする程度と高をくくっていたが大間違いであった。自分一人のトレースは幅が狭く圧雪も不十分のため板が全く滑らず只管の下りラッセルとなってしまった...。僅かな登り傾斜も勢いで滑り上げること出来ず、膝まで沈むカニ登行...。日射で雪も重くなり難儀を極めて「空・前・絶・後のーーー」状態。

山頂出発から1時間10分で駐車場着。残雪期なら30分なので下りも2倍以上。シュプールを描く滑走は皆無だったが、抜群の眺望の中、誰にも会わない終始単独の濃厚山行を楽しめて大満足だった...としておこう。

180114_0029.jpg氷に覆われた手取湖(帰りに撮影)

山スキー[153], 護摩堂山[8] | Comments [2]
 
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 スキースノボーブログ バックカントリーへ にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

コメント[2]

お久しぶりです。

いいですねネ〜、踏み跡がリセットされた、まっさらな雪山。
写真を拝見しているだけで、勝手に想像力をかきたてられています。
今晩の、旨い酒のツマミにさせていただきました。

お元気に山スキーを楽しまれているようでなによりです。

1up2downさん
お久しぶりです!
リスクありますが雪山は静かで気持ちが落ち着きますね~
普段のストレスが完全にリセットされる感があります^^
昨年は指ケガで回数少なかったので、今年はガッツリ楽しみたいと思います。雪も多いですし^^

コメントする